ニキビケアについて

吹き出物とニキビの違いって?大人ニキビとは違うの?

投稿日:2017年9月30日 更新日:

吹き出物 ニキビ

みなさんは「吹き出物」と「ニキビ」の違いってわかりますか?その違いって分かっているようで意外と知らない人が多いんです。なので今回は吹き出物とニキビの違いについて紹介したいと思います(''ω'')良かったらみてくださいね~♡

吹き出物とニキビの違いは?

吹き出物 ニキビ

似た様に見える吹き出物とニキビですが、実はこの二つは似て非なるものなのですね。ニキビのことを吹き出物って言う人もいるし、最近は大人ニキビなんて言う呼び方もあったりと、人によって呼び方も様々。では、吹き出物とニキビには、どんな違いがあるのでしょうか?

 

・年齢の違いで区別されている?

吹き出物は大人になった後にできる出来物で肌にできる全てのものを指します。最も多いトラブルには大人ニキビがありますが、その他にもあせもなども吹き出物と言われます。一方、ニキビは思春期のあたりにできる出来物のことを言います。大人ニキビとニキビはできた時の年齢の違いともいえそうですが、年齢が異なるからこそ出来物ができる原因が異なります。

 

・ニキビと吹き出物が出来る仕組み

ニキビというのは、成長ホルモンが活性化することによって、皮脂腺が刺激を受けて皮脂が多く分泌されることで、皮脂が毛穴に詰まり、アクネ菌が繁殖して炎症を起こした状態を言います。思春期に脂性の肌の人はニキビができやすくなります。反対に吹き出物は、乾燥やホルモンバランスの乱れ、代謝低下などによって肌にできやすくなります。大人ニキビは乾燥することで皮脂を分泌しようとするため、過剰に分泌され、そこが炎症を起こしてしまいます。ニキビと大人ニキビは皮脂が深く関係しているものなのですが、根本的に解決方法が異なるため、別のものと判断されます。

 

大人ニキビは吹き出物?

ニキビ 吹き出物

大人になった後にできるニキビの様な出来物を「ニキビができちゃって…」なんていうと「吹き出物でしょ!」なんて突っ込まれる会話よくありますよね。そうです。ニキビではなく吹き出物なんです。最近では大人ニキビと呼ばれることも多いのですが、これは吹き出物のことと指します。

 

・それぞれ改善方法が違う

大人ニキビ用の医薬品などもありますが、これは思春期のニキビには効果がなく、あくまでも大人のできた吹き出物のケアのためのものです。また、反対に思春期のニキビ用の医薬品や対処法をとっても効果はありません。思春期のニキビはある程度、放置しておいても、自然と時期が来れば治ってくるというケースがほとんどなのですが、大人ニキビの場合はしっかりと原因を知って、きちんと改善しないと、いつまでもでき続けてしまい、最悪の場合、ニキビ跡までしっかり残ってしまいます。

 

・大人ニキビの改善方法

①何が原因かを考えてみること

②しっかりと保湿をすること

③肌のターンオーバーを活性化すること

がポイントです。

 

吹き出物の原因とは?

ニキビ 吹き出物

吹き出物の原因は以下の三つです。

 

・乾燥

年齢とともに肌の保水力は低下して肌は乾燥しやすくなります。ニキビの様なものができると、つい乾燥させなくてはと強い洗顔力の製品を選んでしまいがちですが、より乾燥してしまい、肌の角質を固くしてしまいます。肌が乾燥すれば、皮脂を余分に分泌されたり、角質が硬くなることで毛穴を塞いでしまうため、症状を悪化させてしまいます。

 

・ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れには様々な要因がありますが、最も多いのがストレスによるものです。大人ニキビのできる人の多くはこのストレスが原因だと言われています。ストレスが溜まってしまうと、アドレナリンと男性ホルモンが多く分泌されて、肌が脂っぽくなり皮脂が詰まりやすくなります。

 

・肌の代謝の低下

肌の代謝は年齢とともに悪くなりがちです。その上、不規則な生活や睡眠不足になると成長ホルモンの分泌が抑制されて、肌の代謝をより悪くしてしまいます。よって老廃物は溜まりやすく、肌の再生も行われないため、吹き出物ができやすくなります。

 

ニキビの原因とは?

ニキビの原因は皮脂が毛穴に詰まることでアクネ菌が繁殖することにあります。脂性だとニキビになりやすいと思われていますが、実際には皮脂が多いからニキビになるのではなく、毛穴に詰まらなければ、ニキビにはなりません。

 

・皮脂の過剰分泌

皮脂というのは、体の中で必要な分を必要なだけ生成するのですが、思春期はホルモンのバランスも安定していないために、過剰に分泌されてしまうことがあります。その他、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなども関係あります。過剰分泌した皮脂を十分に取り除けず毛穴に詰まらせてしまい、ニキビの原因となります。

 

・角質が硬くなる

間違ったスキンケアをしたり、紫外線を多く浴びたりすることで角質が厚みを持ち、硬くなります。角質が硬くなってしまうと、余分な皮脂を取り除くことができずに詰まらせてしまい、ニキビの原因となります。

 

・化粧品やメイクの洗い残し

化粧品やメイクが肌に残っていると毛穴を詰まらせてニキビになる原因となります。ニキビ用のスキンケア製品を使っていても毛穴に残っていることで皮脂と同じ様にニキビになりやすくなります。

 

まとめ

ニキビ 吹き出物

今回はニキビと吹き出物の違いについて原因や改善法をまとめてみましたがいかがでしょうか?年齢をかさねるにつれて呼び方が若干変わってきますがその改善方法などにも変化があるんですね(''ω'')なのでニキビや吹き出物はケア方法を間違えてしまうとなかなか治らないので自分の肌の状態を知って自分に合ったスキンケア方法をみつけていきましょう♪

 

.

カテゴリー

-ニキビケアについて

Copyright© 人気の美容液!アルケミー化粧水の口コミとレビューはこちら! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.