コスメ

アイシャドウの発色を超絶良くしたいなら絶対アイシャドウベース

投稿日:2017年9月28日 更新日:

アイシャドウ 発色

みなさんはアイシャドウを塗った時に思ったより発色が弱かったり、期待していた色と違った発色になってしまった事ってありませんか?そんな方にオススメなのが「アイシャドウベース」です。今日はアイシャドウの発色を良くするアイシャドウベースについて紹介したいと思います( ˘ω˘ )

アイシャドウベースとは?

アイシャドウ 発色

アイシャドウベースとは名前の通り、アイシャドウを塗る前に塗るベースの事です。ファンデーションなどを塗る前にも基本、ベースを作ると思いますが目元もベースを作ってあげる事がとても大切なんです。

 

・アイシャドウベースでヨレ防止

アイシャドウベースの良い所ってもちろん発色が良くなるのもそうなんですがアイシャドウヨレを防止できるとしても人気があるんです。アイシャドウって二重の跡のところって時間が経つと油っぽく浮いてしまう時ありませんか?またはもうヨレてハゲてしまったり・・そんなアイシャドウのメイクヨレもベースは予防してくれるのでアイメイクを長持ちさせたい方にもアイシャドウベースはオススメなんです。

 

・アイシャドウベースでラメが落ちない

今、流行りの濡れ感アイシャドウってラメがたくさん入っていますが時間が経つとラメが減ってきてる~!なんて事もありますよね。ですがアイシャドウベースを塗っておくとラメ落ちの予防も出来ちゃうんです。ベースでしっかりラメをくっつけて置く事で時間が経っても外に遊びに行ってもラメを持たせる事が出来ちゃうんです。

 

・発色は抜群

そして一番も目的!アイシャドウの「発色」ですがこちらはベースを使うだけで相当変わってきます。ベース自体はそんなに色がないものが多いのでつけたいカラーの邪魔をせずに発色だけを良くすることが出来るのです。もしアイシャドウの発色がうまく出ないという方がいたら是非アイシャドウベースを使ってみてくださいね。

 

・メイクを落とす時にも◎

アイシャドウベースは下地として最初に塗っておくとメイク落としの時も簡単に取れてオススメです。濃い色のアイシャドウなどはしっかり落としきらないと色素沈着の原因にもなるんですがアイシャドウベースを塗っておくとクッションのような役割をしてメイクを落とす時にはアイシャドウをきれいに落としてくれるのです。

 

オススメはキャンメイク!

ラディアントブルー 写真

私がおすすめするアイシャドウベースはキャンメイクの「アイシャドウベース ラディアントブルー」です!キャンメイクなのでもちろんプチプラの1個540円ですね。そして見た目は青?紫?のようなベースなんですが塗ると細かいパールのようなラメが出てまぶたのくすみをしっかり取りながらもアイシャドウの発色を良くしてくれるんです( ゚Д゚)

 

・美容成分配合

キャンメイクのアイシャドウベース ラディアントブルーは美容成分配合なのでデリケートなまぶたにもやさしい処方ですね。目元に塗るものなので出来るだけ低刺激なものを選びましょう。

 

・アイホール全体にポンポンと

キャンメイクのアイシャドウベース ラディアントブルーは少量を指にとってアイホール全体に馴染ませるようにポンポンと付けていくのがオススメです。細かいパールが目元になじんでその上からアイシャドウを塗る事でくすみを取り、発色も断然アップします♡

 

まとめ

アイシャドウ 発色

今回はキャンメイクのアイシャドウベースについて紹介してみましたがいかがだったでしょうか?今までアイシャドウだけを直接塗っていた方は一度ベースを使ってその効果を確かめてみてくださいね~♡

 

.

カテゴリー

-コスメ

Copyright© 人気の美容液!アルケミー化粧水の口コミとレビューはこちら! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.