化粧水について

ビタミンC配合の化粧水ってどんな効果があるの?シミに効くの?

投稿日:2017年9月26日 更新日:

化粧水 ビタミンC

女性の方なら、ビタミンCが美容に良いということは一度は耳にしたことがあると思います。とは言え、ビタミンCがどのように働いているのか、何に良いのかなど詳しくは知らないという女性も多いと思います。そこで、今回はビタミンC、そしてビタミンC配合の化粧水について詳しくご紹介したいと思います(''◇'')ゞ

ビタミンCとは

化粧水 ビタミンC

まずはビタミンCについて簡単に紹介します♡ビタミンCが美容に良いとは知っていても実際に何がどう効くのかは知らない方も多いようです。私も自分で調べるまではあまりビタミンCについては知らなかったのですが知る事でより効果的な摂取できるようになりました♡

 

・ビタミンCの性質

ビタミンCは水溶性のビタミンで、水に溶けやすく、熱や空気などで壊れてしまう性質をもったビタミンです。そのため、食材を水で洗う・切る・加熱すると減少してしまいます。野菜は新鮮なうちに生サラダとして食べ、加熱調理の際も短時間で調理できる料理や煮汁も食べられる料理にすると良いでしょう。

 

・ビタミンCの働き

ビタミンCは抗酸化力が非常に強いことが特徴です。そのため、老化の原因の一つとされている活性酸素から細胞や組織を守ってくれます。強い抗酸化力は、老化予防だけでなく、動脈硬化や脳卒中・心筋梗塞などの病気の予防にも働きかけてくれます。また、ヒトの身体に重要なタンパク質の一つ「コラーゲン」を合成するためにもビタミンCは必要不可欠です。ビタミンCを摂取し、コラーゲンを合成することは細胞同士の結合が強まり、骨や皮膚・筋肉・血管などを丈夫にしてくれます。

 

・色素沈着を防ぐ効果

そして、美容に良いと言われている理由はシミである色素沈着を防ぐことができるためです。ヒトの皮膚は、紫外線を浴びるとアミノ酸であるチロシンという成分がチロシナーゼという酵素の働きによりメラニンという黒い色素に変わってしまいます。このメラニンが沈着することでシミやそばかすとなり現れてしまうのです。そこでビタミンCの出番です。ビタミンCは酵素チロシナーゼの働きを阻害することができ、メラニン色素の沈着を防いでくれるのです。さらに、ビタミンCはコラーゲンの合成を助けてくれることでシワの予防にも働きかけてくれます。

 

・ビタミンCが欠乏すると

ビタミンCが欠乏すると様々な支障が出ると言われています。例えば、疲労感や食欲不振・免疫力低下・貧血・肌のハリがなくなる・骨粗鬆症などです。さらには、コラーゲンの生成がうまくできなくなることで「壊血病(かいけつびょう)」と呼ばれる病気の引き金にもなります。壊血病は、体内の皮膚組織・血管や粘膜の結合が弱まることで出血が止まらなくなる病気です。子どもの場合、骨の形成や発育にも支障が出る可能性のある恐ろしい病気です。

 

ビタミンC配合の化粧水の効果

化粧水 ビタミンC

ビタミンCについて色々分かったところで次はビタミンCが入った化粧水の効果について紹介したいと思います( ^ω^ )

 

・化粧水に配合されているビタミンCとビタミンC誘導体の違い

ビタミンCが健康・美容に欠かせない栄養素であることがお分かりいただけたと思いますが、ビタミンCは壊れてしまいやすい性質であることから、化粧水に配合しても効果が発揮されにくいという課題がありました。そこで、誕生したのが「ビタミンC誘導体」と言われるビタミンCの効果を損なわず、皮膚の内側でビタミンCに変化する成分です。

 

・ビタミンC誘導体の性質

ビタミンC自体は水溶性ですが、ビタミンC誘導体は水溶性と脂溶性の特性をもっているのです。
そのため、水溶性の皮膚に吸収されやすい性質と脂溶性の肌になじみやすい性質が備わっています。

 

・ビタミンC配合の化粧水の効果

ビタミンC誘導体が配合された化粧水には「抗酸化作用」「新陳代謝促進」「メラニンによる色素沈着予防」「皮脂分泌のコントロール」などの美容効果が期待できます。さらに、ビタミンCがコラーゲンを合成することから肌のシミやシワ・たるみなどにも働きかけてくれます。詳しくはのちほどご紹介します。

 

ビタミンCでシミが消せる?

化粧水 ビタミンC

シミにはビタミンCが効くとよく言われていますが実際にシミにどういった効果があるのでしょうか?ビタミンCとシミの関係について紹介します♡

 

・ビタミンCとシミの関係

ビタミンC誘導体が配合されている化粧水でシミを予防することはできますが、残念ながらできてしまったシミには効果が無いと言われています。前述したとおり、ビタミンCはチロシナーゼに働きかけることで色素沈着を予防することができ、その結果シミ予防にはなるのでます。できてしまったシミはチシロナーゼが働いた結果なので、シミを消す効果を期待できないというわけです。しかし、シミの予防には効果的なので年中使用してシミを予防しましょう。

 

・ビタミンC誘導体配合の化粧水の効果

シミ予防以外にもビタミンC誘導体配合の化粧水には様々な効果が期待できます。例えば、ニキビです。ビタミンCには皮脂を抑える効果があるためニキビ予防、そして抗酸化作用によりできてしまったニキビの炎症に効果的です。同じく皮脂を抑える効果があるため開き毛穴にも効果的です。また、コラーゲンの合成作用があることから、加齢に伴いしずく型に広がってしまうたるみ毛穴にも効果があります。コラーゲン合成・色素沈着予防の働きにより目元のクマにも働きかけてくれます。

 

さいごに

ビタミンC 化粧水

このようにヒトの健康と美容、様々な予防や処置に働き変えてくれるビタミンC。ビタミンCは過剰に摂取しても余分な分は尿と共に排泄されるので過剰摂取の心配もない栄養素でもあります。将来のシミを予防するためにも、体内の健康を維持するためにも日々積極的に摂取してくださいね。

 

.

カテゴリー

-化粧水について

Copyright© 人気の美容液!アルケミー化粧水の口コミとレビューはこちら! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.