シワやたるみ

表情筋を鍛えればシワが消える?鍛える方法を紹介します

投稿日:

表情筋 筋トレ

なんだか目元や口元がたるんだ気がする~(;´・ω・)それ!もしかしたら表情筋の衰えが原因かもしれません!表情筋を鍛える事で顔のたるみやシワが治る場合があります。衰えてしまった筋肉を取り戻し若々しい顔を取り戻しましょう♪今回は表情筋の効果的な筋トレ方法の紹介です♡

表情筋とは?

表情筋 筋トレ

表情筋とは、目、鼻、口といった顔のパーツを動かすための筋肉のことです。顔には30以上もの表情筋があり、それぞれが相互に関係して複雑な表情を作っています。人間の豊かな表情は、この表情筋のおかげでできるといっても過言ではないのです。表情筋は他の筋肉に比べて、薄く細い筋肉という特徴があります。顔という面積の狭い場所に30以上もの筋肉が集合しているため、一つ一つの筋肉はかなり細いのです。そのため衰えやすいのですが、裏を返せば鍛えやすいともいえます。無表情なことが多いと表情筋はすぐに衰えてしまうので、日頃から意識して表情筋を使っていくのが重要です。

 

表情筋の種類とは?

表情筋には様々なものがありますが、代表的なものに以下のようなものがあります。

 

・前頭筋

イラスト

ピンクの部分が前頭金

眉の上からでている、眉毛をあげるための筋肉です。

 

・眼輪筋

イラスト

ピンクの部分が眼輪筋

目の回りのドーナツのような筋肉です。目を細めたり、開いたりといった動きを司ります。

 

・頬筋

イラスト

ピンクの部分が頬筋

あごから頬まで伸びている筋肉です。口角の上げ下げに関係します。

 

・おとがい筋

イラスト

ピンクの部分がおとがい筋

顎のところにある筋肉です。唇の下から伸びており、顎を引き締める役割を果たしています。

 

・口輪筋

イラスト

ピンクの部分が口輪筋

口の回りにある筋肉です。口元の表情を作っています。

 

表情筋が衰えると起こる事

表情筋 筋トレ

表情筋が衰えると、以下のようなことが生じます。

 

・表情が作りにくくなる

表情筋が衰えることにより、表情が作りにくくなります。ずっと同じ表情をしていると、顔がこわばったようになり、うまく別の表情が作れなくなったという経験はありませんか?これも表情筋のこわばりによるものです。表情筋を使わないでいると、そこの筋肉が細く弱くなってしまうため、様々な表情が作りにくくなってしまいます。特に重力に逆らう形になる、笑顔が作りにくくなるといわれています。表情が乏しい人に魅力を感じる人はあまりいませんし、何を考えているかわからないと余計な誤解を招くおそれもあります。

 

・太って見える

表情筋も筋肉の一種なので、鍛えると顔が引き締まって見えます。筋肉は鍛えると太くなるイメージがあるかもしれませんが、表情筋は薄いため顔を大きく見せる効果はありません。逆に、表情筋が衰えてしまうと顔に脂肪がつきやすくなったり、たるみが目立ちやすくなったりするため、顔が太って見えます。むくみもとれにくいので顔がさらに大きく見えやすいです。

 

・老けて見える

表情筋は骨と皮膚をつないでいます。そのため、表情筋が衰えると、皮膚を支える力が弱くなり肌がたるみ、しわができやすくなります。そのため非常に老けて見えます。表情がよく動く人は、笑いじわや目尻のしわができて老けて見えるのではないかと思うかもしれませんが、逆です。使わない方がもっと深いしわやたるみができるので、さらに老けてしまうのです。しっかり表情筋を動かしていると新陳代謝も活発になり、血行もよくなるため若々しく見えます。このように様々なデメリットがあげられます。日頃から表情筋を鍛えておくことでこれらのデメリットを解消し、魅力的な顔立ちになることができるのです。

 

表情筋には筋トレ!

表情筋は筋トレをすることで鍛えることができます。薄い筋肉なので効果も感じやすく、比較的早く成果を感じられるはずです。表情筋を鍛える事で顔の老化を抑える事も出来るのでやってみましょう( ^ω^ )

 

目元に効く筋トレ方法

目元の筋トレは、目元の筋肉をほぐしてから行うとより効果的です。

 

・目元ほぐしのマッサージ

眉の頭を人差し指と親指でつまみ、こりこりと筋肉をほぐします。このとき抵抗が大きければ凝っている証拠です。眉の頭から眉尻まで順番にほぐしていきます。

 

・目の周りの筋肉を鍛える方法

1.目をできるだけ大きく開きます。このとき、眉も大きく上にあげることを意識しましょう。

2.眉を上にあげたまま、目を閉じて眼球を上下左右に30秒動かします。

この筋トレで、眼輪筋と前頭筋が鍛えられます。おでこのしわやたるみ、目元のしわやたるみ対策に効果的な筋トレです。

 

頬やほうれい線に効く筋トレ方法

表情筋 筋トレ

「あいうえお」を一つずつ、「あ!い!う!え!お!」とはっきり発音します。それぞれの発音の際、口を大きく開け、それぞれの形をしっかり作るようにすると効果的です。発音はしてもしなくてもかまいませんが、発音した方がトレーニングしやすく発声の練習にもなります。この筋トレで頬筋などが鍛えられ、ほうれい線のしわや頬のたるみ解消が期待できます。

 

口の周りに効く筋トレ方法

舌を大きく出し、上下左右にそれぞれ大きく動かします。一つの方向に十回ずついくように、舌を大きく回すのも効果的です。一分程度を目安に行いましょう。この筋トレで口蓋筋やおとがい筋が鍛えられ、二重顎の解消や口角アップ、口元のしわ解消が可能になります。

 

表情筋筋トレを行う時のコツ

表情筋の筋トレは比較的早く効果が出るので、モチベーションアップのためにも筋トレ前に写真を撮っておくのがおすすめです。一週間ほど続けた後にもう一度写真を撮ってみると効果が感じられるでしょう。また、筋トレの前後に、顔をマッサージするとより効果的です。筋肉は温めると筋トレの効果がよくでるので、お風呂に入りながら行ったり、顔を蒸しタオルなどで温めてから行うのもおすすめです。

 

まとめ

表情筋 筋トレ

今回は表情筋について紹介しましたがいかがだったでしょうか?筋肉は年齢を重ねるごとに衰えていく物なので普段から意識して動かしてあげる事がとても大切です。ふとした時やお風呂の時などリラックスした時間に合わせて表情筋の筋トレもしてみてはいかがでしょうか( ˘ω˘ )?

 

カテゴリー

-シワやたるみ

Copyright© 人気の美容液!アルケミー化粧水の口コミとレビューはこちら! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.