毛穴ケアについて

毛穴の黒い原因とは?皮脂や汚れだけじゃない?

投稿日:

毛穴 汚れ

「毛穴がボツボツしてる」
「鼻が黒ずんでいる」
「毛穴の黒いのってなに?」

こんな悩みを持った女性はとても多いと思います。洗顔を丁寧にしても毛穴のボツボツと黒くなった汚れはなかなか取れないですよね。今回はそんな毛穴の黒ずみの原因について紹介したいと思います。自分の肌がどうして毛穴がひどくなってしまうのか理解した上でケアを始めましょう( ˘ω˘ )

毛穴の黒ずみの原因は?

毛穴 汚れ

鼻や頬にある毛穴の黒ずみ、とても気になるものですし、なんとかキレイに出来ないものか?と思う方は多いと思います。毛穴の黒ずみにもいくつか原因が分かれていて、それぞれ対策も違ってきます。「目立つ毛穴の黒ずみを何とかしたい…」、そう思うのであれば、まずは毛穴の黒ずみの原因とはどんなものがあるのか?、自分の毛穴の黒ずみの原因はどれに当てはまるのかを知ることが大切です。自分の毛穴の黒ずみの原因が分かれば、正しい対策をすることが出来ます!なので今回は毛穴が黒ずむ原因とはどんなものがあるのか、それぞれ分かりやすく紹介していきたいと思います( ^ω^ )

 

毛穴の黒ずみの原因は毛穴汚れ!

毛穴 汚れ

毛穴の黒ずみの原因の1つは、毛穴汚れです。まずは、毛穴汚れで現れる特徴と毛穴汚れの原因を掴んでおきましょう。

 

・毛穴汚れってなに?

毛穴汚れによって現れる特徴的なものは、「毛穴の黒ずみ」や「ボツボツ」、「ザラザラとした手触り」などです。毛穴汚れの正体は、ホコリや毛穴から出た皮脂と、お肌の新陳代謝によって出た古い角質、さらにお肌に残ってしまった化粧品などが混ざり合って出来た、いわゆる「角栓」と呼ばれるものです。そのまま放っておくとニキビの原因にもなるものなので、キレイなお肌を目指すなら、当然毛穴汚れを無視することは出来ません。

 

・角栓とは?

この毛穴汚れで出来た「角栓」の中身は、先ほどのホコリと皮脂、古い角質からのたんぱく質、加えるように化粧品の洗い残しの成分で出来ています。お肌の外から入ってくるものと、自分のお肌から分泌されたもの、化粧品の残りが毛穴汚れの正体で、基本的には日々キレイに洗い流すことが「角栓」を作らないポイントと言えます。毛穴汚れである「角栓」ができてしまう主な原因は、オイリー肌とも表現される「過剰な皮脂」と落としきれなかった化粧品の成分となります。

 

・過剰に分泌される皮脂

オイリー肌、皮脂が過剰に分泌される方は、特に夏など暑い季節には毛穴からの皮脂の分泌量がさらに増え、毛穴に溜まりやすい状態となります。毛穴に溜まった皮脂はしっかり洗い流してあげないと、ドンドン溜まっていってしまいます。特に「自分はオイリー肌?」と思われる方は、日々のお手入れがとても大切になります。

 

・落としきれなかった化粧品の成分

化粧されている方なら、毎日クレンジングなどでしっかりとメイク落としを心掛けていると思いますが、なかなか完璧にはメイク汚れを落としきれていないことも多いようです。日々の化粧汚れが残ってしまうと、お肌の表面で皮脂と混ざり合うことで毛穴汚れといわれる「角栓」を作ることへ繋がってしまうのです。ナゼ、毎日クレンジングや洗顔で化粧汚れを落としているつもりなのに化粧汚れが残ってしまうのでしょうか?。もう一度、お使いのクレンジング材の使用方法を見直す必要があるかもしれません。「1回に使うクレンジング材の量が少ない」ことや「手順を間違えている」ことも考えられます。またクレンジングの後の「すすぎが足りていない」ことなども原因にあるかもしれません。

 

毛穴が黒いのはなぜ?

毛穴 汚れ

毛穴汚れは角栓で、その正体は「過剰な皮脂」とお肌の新陳代謝によって出た「古い角質」、加えて化粧汚れの落とし残しが混ざって出来たものだと紹介しました。角栓の中身は主に「皮脂」と「古い角質」が混ざりあったものですが、これが「毛穴が黒い」となると、その原因は毛穴に溜まった「皮脂」が主になってきます。では、毛穴が黒いのはなぜなのでしょう。それは、毛穴に溜まり詰まっている皮脂などの汚れ、脂分が「酸化」するからです。脂分(油)が酸化することで、黒く変色していく感じをイメージしてもらえれば分かりやすいかもしれません。

 

・毛穴が黒い原因

ここで、毛穴が黒くなる原因についていくつか挙げてみましょう。

・皮脂や古い角質から出来た角栓をそのままにしてしまっている

・自分はオイリー肌、皮脂が過剰に分泌していると思うことから、必要以上のスキンケアをしてしまっている

・単純に毛穴に対して無関心

 

この中でも気をつけたいのが、「オイリー肌」「皮脂が過剰に分泌している」に対する必要以上のスキンケアでしょう。オイリー肌の方は、確かに皮脂が多く分泌されている傾向にあります。しかし、オイリー肌に悩んでいる方って結構いると思うのですが、その方たちがみんな揃って毛穴が黒くなっているかといえば違いますよね。そうです、いくらオイリー肌であっても皮脂が毛穴に溜まったり詰まったりしていなけば、それが酸化して毛穴が黒くはなることには繋がらないものなのです。

 

・脂性肌の人の間違ったケア?!

自分の肌がオイリー肌だからと気になになりすぎて、あぶらとり紙で頻繁に皮脂を拭き取っていたり、皮脂をスッキリ洗い流せることを謳い文句にしている洗浄力が強い洗顔料を使われている方もいるようですが、実はこれは皮脂を抑えることに対して逆効果になっていることもあります。皮脂を取り過ぎると、お肌は「皮脂が足りない!」と信号を出して、さらに多くの皮脂を分泌してお肌を守ろうとしてしまうことに繋がってしまうのです。特に若い女性だとお顔のテカリに敏感になって、あぶらとり紙が必須アイテムになっているという方もいるようですが、それは増々「皮脂の過剰な分泌」に繋がってしまっているのです。

 

・毛穴が黒くなるのは酸化しているから

中には、「皮脂や古い角質から出来た角栓をそのままにしている」とか「単純に毛穴に対して無関心」で毛穴が黒いという方もいるかもしれませんが、毛穴が黒いことに悩んでいる方の中にはないケースですよね。多くの場合、皮脂の取り過ぎ、洗い過ぎといった必要以上のスキンケアが原因で、さらに皮脂が多くなり、それが毛穴に詰まって「酸化」することで、毛穴が黒くなってしまっているのです。

 

毛穴のボツボツが気になる!

毛穴 汚れ

鼻や頬に出来たボツボツも、とても気になりますよね。毛穴の黒ずみに悩む方も多いですが、毛穴のボツボツが気になるという方も同じように多いようです。特に気になるのは、鼻のまわりの毛穴のボツボツでしょうか?。毛穴のボツボツの原因も1つではありません。考えられる原因にはどんなものがあるのでしょう。

 

・Tゾーンは皮脂が出やすい!

オイリー肌の方が皮脂の分泌が多いのは分かりやすいものですが、逆に乾燥肌の方であっても私たちのカラダは敏感なもので、特にオデコや鼻にかけてのいわゆる「Tゾーン」は、脂分を十分なものにしようと「過剰分泌」になりやすい部分です。私たちの顔のお肌1cm四方の中には、約100個もの毛穴があるとされているのですが、Tゾーンはその7倍もの毛穴があるといわれているのです。そのため、乾燥肌の方であっても、このTゾーンに対しては十分なケアを心掛ける必要があるのです。

 

・開いた毛穴に汚れが入ると・・

過剰な皮脂は毛穴に溜まりやすく、黒ずみだけでなく「ボツボツ」と盛り上がったように見えるようになってしまいます。毛穴が黒いのも嫌ですが、毛穴がボツボツしてしまっているのも、「近くで見られたら恥ずかしい!」と思いますよね。皮脂が過剰に分泌するお肌の環境は、毛穴が開いている時間が多い状況なのだろうという想像は難しくありません。開いたままの毛穴には、外からのホコリ、過剰な皮脂はもちろん、化粧残りなどがとても入りこみやすい状態です。毛穴のボツボツとした盛り上がりにもなりますし、それが「酸化」すれば黒ずみにも繋がります。

 

・毛穴パックのしすぎはNG!

気をつけたいのが、毛穴パックなどで毛穴に詰まった角質を頻繁に取り除いている方です!。毛穴パックを使うと、毛穴からボツボツしたものや黒いものなどゴッソリ角質が取り除けるので、「スッキリする」「気持ちいい!」と思われるかと思いますが、その時の毛穴はパックリと口が開いた状態です。そのままでは、また皮脂や古い角質、化粧汚れの落とし残しといったものがスグに溜まり詰まってしまいがちです。

 

毛穴パックについて知りたい方はこちらをご覧ください(''◇'')ゞ

毛穴パックの効果とは?ごっそり取れる使い方やコツを紹介

 

まとめ

毛穴 汚れ

今回は毛穴汚れに関して紹介しましたがいかがだったでしょうか?自分の毛穴の状態を知りそれに合ったケア方法を知る事で自分の肌はより一層綺麗になります。なので毛穴の汚れを取る事からでなく、自分の毛穴の原因を知ってからスキンケア方法を選らんでいきましょう。正しいケアをすることによって毛穴のボツボツは綺麗に消す事が可能なのです( ^ω^ )

 

毛穴ケアにおすすめな記事も書いているのでよかったらこちらも合わせて読んでみてください(^^♪

毛穴ケアにオススメなアルケミーの化粧水と洗顔!毛穴1週間でサヨナラ

 

 

-毛穴ケアについて

Copyright© 人気の美容液!アルケミー化粧水の口コミとレビューはこちら! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.