ニキビケアについて

あごに出来るあごニキビの原因と対処法について紹介

投稿日:

あごニキビ

朝起きたらあごにニキビが出来ていた・・・治っても繰り返しできてしまう本当に厄介な「あごニキビ」(´;ω;`)今回はそんなあごニキビの原因とケア方法、予防について紹介します(*'ω'*)繰り返すあごニキビで悩んでいる方は是非、参考までに♪

 

あごニキビの原因

アゴ ニキビ

大人ニキビの一つともいえる「あごニキビ」は、思春期ニキビとは違い「生活習慣」や「ホルモンバランス」などからの影響が大きいと言われています。また、あごには皮脂を分泌する「皮脂腺」というものが多く存在しているので元からニキビが出来やすのです。これには驚きました( ゚Д゚)!!特にあごにニキビが出来るのが男性の方が多く、男性ホルモンの影響を受けやすい箇所であるので角質層が厚くなって毛穴がつまりやすく皮脂の分泌量も増えてきます。男女性別問わずに「頬杖」をつくなどのクセがあると雑菌が入りやすくなりニキビが出来やすく、治りにくくなってしまいます。他にも考えられるあごニキビの原因を挙げていきます( ゚д゚)

 

・皮脂や乾燥

皮脂はお肌を守るためには必要なものですがあまり多すぎてしまうと酸化した皮脂が炎症を起こしてしまいます。結果、ニキビを発生させてしまうので朝と晩2回の洗顔はしっかり行って皮脂膜をリセットさせてあげましょう。ここで注意しておきたいのが「皮脂をとりすぎないこと」です(;´・ω・)皮脂を気にしすぎてゴシゴシ洗ったり拭いたりしてしまうとお肌は「皮脂が足りていない」と勘違いして一生懸命皮脂を過剰分泌させてしまいます。また逆にお肌が乾燥している状態だとお肌のバリア機能を失い少しの刺激でもお肌は木津付いてしまいます。その傷から炎症を起こしニキビに繋がるということもあるのでお肌のタイプ別のケアは必須です。

 

・不規則な生活リズム

不規則な生活習慣により、ホルモンバランスが乱れてしまいます。他にも、体内の自律神経機能が低下したり男性ホルモンが多くなりすぎてしまうことがあります。男性ホルモンが多くなることで毛穴がつまりやすくなり、皮脂が過剰分泌されてニキビを発生させてしまうのです。また、女性の場合は生理前や妊娠中の「黄体ホルモン」が優位になる身体のときにあごニキビが出来やすいと言われています。不規則な生活習慣の原因の中で最も気を付けなくてはならないのが「睡眠」です。睡眠不足が続くとお肌のターンオーバーのリズムが乱れ肌荒れは悪化してしまうのでしっかりと睡眠はとるようにしましょう(つ∀-)zzz

 

・ストレス

身体の調子を整える自律神経のバランスはストレスを感じると一気に崩れてしまいます。それと同時にホルモンバランスも乱れ上でもいいましたが皮脂の過剰分泌や乾燥を招き肌荒れを起こしやすくなってしまうのです(;´Д`)自分なりのストレス発散法を見つけてリラックスする時間を作ってあげることもお肌のために必要なんですね(;´∀`)

 

・紫外線

紫外線とニキビなにが関係あるの???と思われがちですが実は紫外線の中にはアクネ菌が生成する「ポルフィリン」という物質が刺激を与えお肌にダメージを起こさせてしまうのです。紫外線を浴びるとお肌は傷ついてニキビが出来やすくなってしまいます。ニキビ対策と同時に紫外線対策も行うようにしましょう(*'ω'*)!!

 

・その他

他にも「食生活」があげられます。脂っこいものや糖分が多いものを多く摂取したり野菜やタンパク質不足などの栄養の偏った食生活もニキビの原因になってしまいます。また、先ほども言った「頬杖」、ひげ剃りなどお肌に直接刺激を与えお肌を傷つけてしまうことも雑菌が入りニキビが出来やすくなってしまうので気を付けてくださいね。

 

あごニキビの対処法

あごにきび

あごニキビが出来てしまった方の対処法や悪化させないための予防法は生活習慣が肝心ですっ★主な対策法は、、、

①洗顔
②スキンケア
③規則正しい生活
④紫外線対策
⑤ストレスをためない
⑥バランスのとれた食事
⑦お肌への刺激を低減させる

これらがなにより大切です!!この7つのポイントをしっかりおさえておきましょう(*'ω'*)

 

・洗顔

何よりニキビが出来てしまったら誰しもが洗顔を念入りにするのではないでしょうか。ですが、皮脂や汚れを落とそうと念入りになってしまうあまりお肌をゴシゴシと擦ってしまう人もいます。これは結果的にお肌を傷つけてしまうことになるので全くの逆効果(;´∀`)刺激の強い洗顔料は避け洗顔時はしっかり泡立てて「泡で」洗いましょう。洗顔料の流し忘れも要注意です(;´・ω・)!!

 

・スキンケア

特に保湿は肝心!!ニキビが出来るとついつい保湿は必要ないんじゃない??と思ってしまう方いますが保湿はしっかり行ってください(;´Д`)もちろん、過剰に保湿しすぎるのはNG!何事も適度に・・・(笑)保湿はお肌のバリア機能を保ってくれるのでニキビが出来やすい部分はクリームやオイルの保湿を避けて保湿化粧水を重ね塗りしたあとに乳液などで保湿してあげましょう(*'▽')

 

・規則正しい生活

これは本当にニキビに影響力が大きいです。睡眠時間を十分に確保してターンオーバーを促す成長ホルモンが活発になる時間帯(午後10~午前2時)をしっかり睡眠時間にあててあげることが大切です。ですが、仕事などが忙しくその時間帯に睡眠時間をなかなかとれない方もいると思います。そういったときはスマホやパソコンを寝る前に極力使わず眠りの質を高めてあげましょう。ストレスに関しても「爆食い」などは絶対にしないように他のストレス発散法を考えましょう(;´・ω・)

 

・直接的な刺激・紫外線

ひげ剃りなどで直接的にお肌を傷つけてしまうなどはニキビの原因になります。ですが髭剃りをしないわけにはいかないので髭剃りの刃をこまめに取り換えたりシェーピングジェルをしっかりつけましょう(*'ω'*)あごを触ったり頬杖をつく癖は意識して治すように心がけましょう(;´・ω・)紫外線については日焼け止めを塗るなどの対策をしましょう。日焼け止めを塗ったらしっかり洗い流すようにしましょう。毛穴のつまりのが原因でニキビになってしまうことがあります。

 

最後に

あごにきび

あごニキビはなったことがある方ならわかると思いますが他の箇所に比べて痛みがあったりもします。私もあごニキビが何度かできたことありますがその時の原因が「食事」でした。毎日の外食で基本「肉類」。バランスのとれた食事とは程遠い食生活を送っていました。ニキビを予防・対処するためには食事は本当に大切です。ビタミン・ミネラル・タンパク質を意識して摂取するように心がけましょう(´Д`)ニキビが出来てしまっている方は、ビタミンC・ビタミンB群は特に意識して摂るのがオススメですっ(*'ω'*)

 

.

-ニキビケアについて

Copyright© 人気の美容液!アルケミー化粧水の口コミとレビューはこちら! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.