スキンケアについて

スキンケアの正しい方法?意外と知らない基本の順番や塗り方について

投稿日:2016年11月16日 更新日:

美肌作りのために重要なスキンケアをしっかり正確に行えていますか?間違ったスキンケアを続けていると効果は半減してしまい、「ただつけている」っだけになってしまいます。せっかく有効成分がしっかり入っているのにもったいないですよね(;^ω^)美肌作りをするためにもしっかり正しいスキンケア方法をおさらいしましょう。

1.正しいスキンケアのやり方

 

まずは基本のスキンケアのやり方から紹介していきたいと思います。朝起きてからはもちろんスッピンですよね。夜、メイクを落としてからのスキンケア方法が実は次の日の朝にかなり影響があります。寝る前のスキンケアは本当に大切です(^^)/

 

1-1.清潔なお肌で

メイクをしっかり落としましょう。美肌を作るにはまずは洗顔からやっていくのが大切です。これは朝も夜も大切です。寝起きのお肌は化粧水や乳液の油分で空気中のホコリなども付着してしまっています。一番のポイントですが夜に行ったスキンケアは朝洗い流すようにしましょう!前日に塗った油分が残るとシミの原因になります。そして夜はしっかり洗い残しがないようにメイクをオフしてくださいね('ω')ノ

 

1-2.洗顔後すぐに

洗顔後はすぐにスキンケアを始めましょう。時間をあけてしまうとお肌への浸透力が弱まりなかなか浸透していかなくなってしまいます。乾燥肌の方は特にここは気をつけましょう。洗顔後のお肌は乾燥肌MAXです(;'∀')特に冬場はただでさえ乾燥しやすくなっているので保湿成分がしっかり配合されている化粧水を使わないと乾燥がどんどんひどくなってきます( ;∀;)

 

2.スキンケアの正しい順番

img_0328

基本的なスキンケアの順番は、洗顔→整肌→仕上げになっています。メイクや汗・垢などの汚れをすべて洗顔で洗い流し化粧水でしっかり水分補給。ここで保湿成分がはいっているものなら尚効果的◎そのあと仕上げに乳液・クリームでお肌の水分が逃げないように保湿して蓋をします。洗顔が終わって化粧水ですぐに水分補給をさせることが最もスキンケアで重要なやり方です。そして仕上げの乳液・クリームは保湿成分重視で選びましょう。

 

2-1.効果的なスキンケアのやり方

3段階のスキンケアの基本をしょうかいしましたが詳しく順番にしてみます。

洗顔→化粧水→※美容液→乳液→クリーム

これがスキンケアの効果的な正しい方法です(^^)/

 

3.正しい塗り方

 

塗り方一つで効果がかなり変わってくるのでここで正しい塗り方をおさらいしていきましょう(^^)/今お使いの化粧水などがなんの効果があり目的や役割を果たせるものかをチェックするのも大切です。

 

3-1.化粧水

化粧水は手で塗る方とコットンで塗る方にわかれます('ω')ノ効果的な塗り方は後程手とコットン別にご紹介します。化粧水の基本は適量をまんべんなく!!少なすぎても多すぎてもNG!!なので、塗るときは適量でお顔全体に水分がいきわたるように塗っていくのが肝心です('ω')ノ

 

3-2.乳液・クリーム

1回分を手に取り顔にのばしてもムラになったり同じ箇所をこすったりしてしまい効果がなくなってしまうだけでなく摩擦でお肌に負担をかけてしまいます。そこで正しい乳液・クリームの塗り方は、まず1回分を手にとり指でお顔の5か所(鼻・おでこ・両頬・あご)にクリームを置きます。そこから優しくお肌にのばしていけばムラもなくしっかり全体に保湿することができます。

 

4.化粧水は手とコットンどっちがいいの?

f76ac920e79de0353cff1ca14c1a25b7_s

化粧水を手でつけるかコットンでつけるか・・・これは分かれますよね。どっちで使っても塗り方を間違えなければ問題ないと思いますが好みなので参考にしてみてください('ω')ノ

 

4-1.手

化粧水を手でつけるときは、まず初めに手を温めておきます。これはお肌に刺激をあたえないためです。温めておくことでお肌への浸透もよくなります。温めた手のひらに化粧水を出して全体でお顔を覆います。お顔を包みながらゆっくり優しく化粧水をなじませていきましょう。このとき、指で軽く目や鼻の周りもプレスしてなじませていくのが肝心です。量が少ないかなー?と思ったら少しずつ増やしていき、手のひらがお肌にペタッと吸い付く感じになれば化粧水は完了です('ω')ノ

 

4-2.コットン

コットンは適量を1回で出して十分ヒタヒタになってから指で挟んで顔中心の内側から外側に向かって丁寧にパッティングしていきます。このとき強くパッティングするのはやめましょう。お顔全体が終わったらそのまま首、デコルテ部にもパッティングします(^_-)-☆ただ、ニキビがある方や敏感肌の方はコットンを避けた方がよいかもしれません。コットンの繊維がニキビに付着してニキビが治りにくくなってしまうこともあります。

 

5.NGケア

87d9d9baed9537088590e89e91a952b4_s

スキンケアで絶対にしてはいけないことは「擦る」時間がないからパパッと済ますために強くこすったりすりこんだりしてある意味念入り…(;^ω^)これはお肌の角層を傷つけることになるのでお肌には最悪。正しいスキンケア方で優しくパティングするだけで十分浸透していきます。次に、量です。多すぎても少なすぎてもNG!!1回分の適量は商品の取扱説明書を読んでしっかり守りましょう。多すぎはべたつき・テカリの原因になってしまいます。逆に少なすぎは効果を得られず意味がありません。

 

6.肌タイプをしっておく

acb564968987e8425e8edb4d501fc03a_s

・普通肌
・乾燥肌
・敏感肌
・脂性肌
・混合肌

自分のお肌のタイプを知っていないと正しいスキンケア方法はできません( ;∀;)お肌タイプで化粧水などを使い分けたりタイプごとの対策をすることが大切です。

 

-スキンケアについて

Copyright© 人気の美容液!アルケミー化粧水の口コミとレビューはこちら! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.